【9/2発アルゼンチン・バリローチェ】滑走5日目: 新雪&オフピステ三昧!or島巡り観光

9月8日(木)
アルゼンチンスキー5日目
天候雪
Mucho furio hoy!
今日は久々の雪。セッロカテドラルに4名様とスキー。
あとの人達はアラヤネスの森へのクル-ズへ。

<スキー組>
視界はなんとか?木々が霧氷を帯びて美しく化粧しています。
image

スキーは流石に重い雪でしたが、約20cmの降雪に一面銀世界へ。
ヘビーパウダー、ゲレンデがオフピステに変身。みなさんかなり攻めていました。最終日をがっつりとスキー組は滑走しました。
image

image

image

<ビクトリア島とアラジャネスの森>
昨日までたっぷり滑って今日はスキーお休み組、7名様とナウエルウアピ湖の島巡りオプショナルツアーへ行ってきました。
天候は雨でしたが、植物が映える景色を求めて。
街はずれのジャオジャオ村の船着き場から船に乗って出発。
P9090393

P9090394

P9090397

P9090405

P9090409

今年の3月には、オバマ大統領も乗船されたそうです。
P9090407

ナウエルウアピ湖上をクルーズ、約1時間でまず到着した先は、一昨日訪れたアンゴストゥーラの街から先に伸びた島の対岸にある「アラジャネスの森」。
ここはウォルト・ディズニーがかつて訪れ、この赤茶の木肌の森から「バンビの森」を着想したと言われる場所。雨の日は植物が生き生きして特に綺麗に見えます!
P9090412

しっかり整備された散策コースで、植物観察を楽しみながら進みました。
P9090415

P9090423

P9090424

P9090426

P9090434

P9090436

再び船に乗り込み、ビクトリア島へ!
ナウエルウアピ湖に浮かぶ国立公園指定の大きな島で、綺麗なビーチと森、神秘的な雰囲気が広がります。
現在は管理者しか住めず、大切に保護されている島。松や糸杉をはじめ、空へ向かってスッと伸びる樹林帯の中、大自然を感じながら島をゆっくり散策しました。
P9090450

P9090454

P9090458

P9090464

P9090470

P9090472

P9090481

P9090486

本日はバリローチェ最後の夜、レストランEl Pataconでフェアウェルディナー。
アルゼンチンラムのアサード、パンパ牛のチョリソーと美味しいワインに舌鼓。たっぷり堪能いただきました!
P9090492

P9090493

P9090495

P9090500

P9090507

P9090520

P9090523

P9090525

今回ツアーでお誕生日を迎えられたお客様。素敵な1年になりますように、おめでとうございます!
P9090527

P9090529

楽しい日を過ごしていただけたらフェローもうれしいです!ありがとうございました。
水澤 史

カテゴリー: その他   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク