【9/2発アルゼンチン・バリローチェ】ブエノスアイレス観光

Hace buen tiempo, Bien Aires!
P9070281

ブエノスアイレスよりお届けします!
本日アルゼンチン滞在最終日、首都ブエノスアイレスの観光にご案内しました。

まずはサンニコラス地区から。
ブエノスアイレス市内を南北に貫く7月9日大通り沿い、シンボルのオベリスコと世界3大劇場のひとつコロン劇場を外から見学。
P9100756

P9100757

続いて、モンセラート地区へ。
大聖堂(カテドラル・メトロポリターナ)、12人の使徒を表現した12本の柱、入り口に燃える炎は1827年の完成当時から絶えず燃え続け、”永遠の炎”と呼ばれています。
P9100763

P9100766

厳粛な雰囲気漂う、広い教会内も見応え充分!
P9100772

南米解散の父、サンマルティン将軍の棺も安置されています。
P9100781

少し移動して5月広場へ。
1810年の5月革命と独立宣言、その後の1周年を記念し建てられた5月の塔。
P9100798

歴史を象徴するピンク色のカサロサーダ(大統領府)。
P9100802

国会議事堂を通り、
P9100807

いよいよ、ガラッと雰囲気の変わるボカ地区へ。港町として栄えた活気あるエリアです。
まずはサッカークラブ、ボカジュニアーズ・スタジアム周辺を見学。
P9100808

P9100815

P9100818

P9100821

P9100824

タンゴ発祥の地、カミニート。Caminito=”小径”の意、カラフルに塗られた建物が並び、絵画やオブジェも目を楽しませてくれます。リアチュエロ川まで続く独特な雰囲気の中を散策しました。
P9100835

P9100845

P9100851

P9110862

たっぷり観光後は再び車を走らせ、プエルトマデーロ地区へ。
最後のランチも、やはりお肉で!
サラダバーとアルゼンチン牛の種類豊富なビュッフェ、なんと飲み放題付きで豪快なランチとなりました。お腹いっぱい~。
P9110871

P9110874

午後は買い物天国のコリエンテス通り、フロリダ通りでショッピングモールに立ち寄り。
P9110885

最後のスポットは、レティーロ地区のサンマルティン広場。土曜日で日光浴をする人々で賑わっていました。
P9110888

P9110889

夕方、市内を後にし空港へ。
夜の便で帰路につきます。
ブエノスアイレスは見どころたくさん、お天気にも恵まれ情熱の国アルゼンチンの旅の最後に色を添えてくれました。お天気に恵まれた1日に感謝!
40周年の記念ツアーにご一緒頂き、本当にありがとうございました。久々のアルゼンチンツアー、15年ぶりのバリローチェスキーが終了!唯一の南米スキー専門店として、これからも新しいエリア、南米ツアー拡充をしていきます。
今後とも宜しくお願いします!

春山 泉

カテゴリー: その他   パーマリンク